今日はナナシスの音ゲー部分にまつわる小ネタ(というかバグ)を紹介します。


発端は音ゲー中に画面を押しっぱなしにすると「L Touch」「R Touch」の対応する部分がBPMに合わせてアニメーションするようになるのを見て
「押しっぱなしの状態からさらに別の指でタップしてもノーツを拾うのか?」
要するに3点以上のマルチタッチができるのかってことですね。
で、結論は出来ました
今まではこの現象を使って遊んでました。
今回はロングノーツの終端と次のロングノーツの始端がくっついた奴で終端の判定がMissになる前に別の指で次のロングノーツを拾ったらどうなるか?を試してみました。
つまり...

〇====☆〇===☆

のような譜面でロングノーツの終端(上図の”☆”部分)を指を離さずに(つまり無視して)別の指で次のロングノーツの始端(上図の”〇”部分)をタップしてみたところ、なんとロングノーツの終端の判定をすっ飛ばして次のロングノーツに移ってしまったのでぃす!
しかもCOMBO継続したまま。
これはつまり「本来あるべきだった判定(およびノーツ)」が消失してしまったということなのでぃす!
まさにキングクリムゾンのスタンドです。

20170510_1834試した楽曲は「Lucky☆Lucky」難易度HARD。
右画像の上が普通にプレイしてフルコンボしたもの。下がロングノーツの終端を一部「すっ飛ばした」もの。
上は434 COMBOでフルコンボとなっていますが、下は423 COMBOで
GOOD以下のコンボを途切れさせる判定を一切取っていないにもかかわらずフルコンボでないのでぃす。
明らかに11ノーツ分「すっ飛んで」いますね。
コンボ切ってないのにフルコンじゃないの、いぢめる?
ナナシスはMiss判定になるまでかなり猶予があるので、8分音符くらいの間隔ならロングノーツの終端を無視してから普通に次のロングノーツをPERFECTのタイミングでタップしても十分間に合います。
普段、普通にプレイしている分には絶対再現されないバグですし個人的には面白いので、これがもし開発に知られても残しておいてほしいでぃす。

しかし、いつもなら指を離してから次のノーツをタップしていたところで「指を離さずに別の指でさらにタップする」という操作のなんと難しいことか。
このリザルトを出すまで20回くらいプレイし直しました...。
イベントでもないのに初めてドーナツ食べました...。
下が実践したプレイ動画です。
今回はLucky☆Luckyで試しましたが、同様の箇所が存在する曲ならおそらくどれでもできます。
ゴールデンウィークに合わせて実装された「ハルカゼ」なら、BPMも遅くHARDの難易度も低いので自分で試してみたい人にはやりやすいと思います。



ロングノーツは正しく終わらないと「チッチッチッ...」というロングノーツの音がずっと残るので気になる人にはお勧めしません(そもそもバグだけど)。

ちなみにアウトロの「ラッキーラ...ラッキーラ...」の部分で記事の最初の
「押しっぱなしの状態からさらに別の指でタップしてもノーツを拾うのか?」
を右側で試していますので合わせてご確認ください。


※ この記事はandroid端末によるプレイ環境での話なので、iphoneやその他環境で動作が変わる可能性があります。予めご了承ください(いやバグなんだけどね)。

※追記
’17/06/29のアップデートで修正されてしまった模様